【全曲歌詞和訳付き】The Greatest Showmanのサントラ収録曲でカラオケ打線組んでみた
Amazon「グレイテスト・ショーマン」サウンドトラック

【全曲歌詞和訳付き】The Greatest Showmanのサントラ収録曲でカラオケ打線組んでみた

『A Million Dreams』の歌詞と和訳

 

[ジブ・ザイフマン:Young P.T. BARNUM]
I close my eyes and I can see
(目を閉じたら見えてくる)
The world that’s waiting up for me
(その世界は僕を待ってくれている)
That I call my own
(僕だけの世界さ)

Through the dark, through the door
(暗闇を抜け、ドアを開け)
Through where no one’s been before
(誰も行ったことがないところ通っていく場所)
But it feels like home
(でもどこか懐かしい場所なんだ)

They can say, they can say it all sounds crazy
(周りのみんなには全部クレイジーに聞こえるだろうけど)
They can say, they can say I’ve lost my mind
(周りのみんなは僕の頭がおかしくなったんだっていうけど)

I don’t care, I don’t care, so call me crazy
(僕は気にしない、狂ってるって言えばいいさ)
We can live in a world that we design
(僕たちは僕たちの描く世界に生きることができるんだら)

‘Cause every night I lie in bed
(毎晩僕がベッドに横になると)
The brightest colors fill my head
(僕の頭の中は、明るくてカラフルな世界で満たされる)
A million dreams are keeping me awake
(いくつもの夢が溢れて眠れなくなるんだ)

I think of what the world could be
(世界がこんな風になったらいいなって思うんだ)
A vision of the one I see
(僕が夢見る世界)
A million dreams is all it’s gonna take
(いくつもの夢がそれを実現させてくれるんだ)
A million dreams for the world we’re gonna make
(僕たちが作る世界のために夢が必要なんだ)

There’s a house we can build
(僕たちに作れる家があるよ)
Every room inside is filled
(全ての部屋が満たされているんだ)
With things from far away
The special things I compile
(僕が遠くから集めてきた特別なものたちで)

Each one there to make you smile
(そのどれもが君を笑顔にする)
On a rainy day
(たとえ、それが雨の日であっても)

They can say, they can say it all sounds crazy
(周りのみんなには全部クレイジーに聞こえるだろうけど)
They can say, they can say we’ve lost our minds
(周りのみんなは僕らの頭がおかしくなったんだっていうけど)
I don’t care, I don’t care if they call us crazy
(どんなにクレイジーだって言われても気にしないよ)
Run away to a world that we design
(僕たちの描く世界に逃げ込むのさ)

[ヒュー・ジャックマン:P.T. BARNUM]
Every night I lie in bed
(毎晩僕がベッドに横になると)
The brightest colors fill my head
(僕の頭の中は、明るくてカラフルな世界で満たされる)
A million dreams are keeping me awake
(いくつもの夢が溢れて眠れなくなるんだ)

I think of what the world could be
(世界がこんな風になったらいいなって思うんだ)
A vision of the one I see
(僕が夢見る世界)
A million dreams is all it’s gonna take
(いくつもの夢がそれを実現させてくれるんだ)

A million dreams for the world we’re gonna make
(僕たちが作る世界のために夢が必要なんだ)

[ミシェル・ウィリアムズ:CHARITY BARNUM]
However big, however small
(どんなに大きくても、どんなに小さくてもいいの)
Let me be part of it all
(私も一緒にその夢を叶えたい)
Share your dreams with me
(あなたの夢を私も分かち合いたいの)

You may be right, you may be wrong
(あなたは正しいかもしれない、間違っているかもしれない)
But say that you’ll bring me along
(でも、連れて行ってくれると約束して)

To the world you see
(あなたが夢見る世界に)

[CHARITY BARNUM and P.T. BARNUM]
To the world I close my eyes to see
(目を閉じたら見える世界に)
I close my eyes to see
(目を閉じたら見える世界に)

[P.T. BARNUM]
Every night I lie in bed
(毎晩僕がベッドに横になると)
The brightest colors fill my head
(僕の頭の中は、明るくてカラフルな世界で満たされる)

[CHARITY BARNUM]
A million dreams are keeping me awake
(その夢で私も眠れなくなるの)

[P.T. BARNUM]
A million dreams, a million dreams
(何百、何万という夢が)

[CHARITY BARNUM and P.T. BARNUM]
I think of what the world could be
(世界がこんな風になったらいいなって思うんだ)
A vision of the one I see
(僕(私)が夢見る世界)
A million dreams is all it’s gonna take
(いくつもの夢がそれを実現させてくれるんだ)
A million dreams for the world we’re gonna make
(僕(私)たちが作る世界のために夢が必要なんだ)

For the world we’re gonna make
(僕(私)たちが作る世界のために)

歌うときのポイント!

歌詞の意味、すげーいい!こんないい歌詞だったなんて。カラオケで一発目に歌うにふさわしい、愛とロマンに溢れたメロディー。切り込み隊長としてオススメ。

周囲からバカにされようと何と言われようと、自分の夢を信じて突き進むP・T・バーナム。そしてその夢を一緒に叶えてようとしてくれるチャリティー・バーナム。

特権階級だった彼女が、何もない少年に惚れ込んだのはまさに「A million dream」があったに他なりません。

彼女も彼と一緒に、「A vision of the one I see(僕が夢見る世界)」を見てみたいと思ったのです。

夢に真っ直ぐなバーナム、そしてそれを支えるチャリティーの大きな愛、そんなイメージを持ちながら朗らかにうたいあげましょう!

目次に戻る

川口 美樹

俳優業からの独立。現在は執筆・企業研修・ワインのインポート・300人規模のイベント運営などいくつか個人でやっています。子育てする時間も欲しいので、株式投資や不動産の分野も勉強中です。気軽にフォローしてくださいね。